突然ですが最終回です!・・・でも

----------------------------------------------------------------------
はじめまして!管理人のNORIです。
本日、初のMy Blog 『∞ a life of Nori ∞』 をスタートさせていただきます!
っといっても、どうしたら面白いBlogに出来るんでしょうか?
イマイチよくわからないので、まずは今後のTRY&ERRORをお楽しみに!
----------------------------------------------------------------------

こんな書き出しで2005年2月23日(水)に始めたブログも気が付けば・・丸2年10ヶ月の時が経ちました・・・。

あまりマメに更新してないけど、なかなか文章を書くのも「面白いもんだなぁ~」なんて思ったり、でも時々面倒だったり・・・(苦笑)。

そんなこんな(どんな?)で続けて来たこの『∞ a life of Nori ∞』・・・。
突然ですが・・本日を持ちまして最終回とさせていただきます!悲しい

長い間、このブログをご覧いただきまして誠にありがとうございました!



でもって・・・



次回からは・・気持ちも新たにリニューアルしたa life of nori Vol.2の始まりです!!クラッカー

・・・何でって???

まぁ、単なる気分転換みたいなもんですわ!

これからも不定期更新でノンビリやりたいと思いますので、今後ともよろしくおねがいいたします!ウインク

a life of nori Vol.2


Ps...
リンクをしてくださっている皆さん、お手数をお掛けしますがリンクの変更をお願いいたします。
http://nories.blog.shinobi.jp/

油断できない面白さです!

メチャメチャ久しぶりの小説ネタでございます!

img20071221.gif今回の1冊は・・以前に「過去最高に泣けた・・・」とご紹介した『終戦のローレライ』の作者でもある福井晴敏著『Twelve Y.O.』です!

この作品は第44回江戸川乱歩賞を受賞した福井晴敏のデビュー作であり、この後に続く『亡国のイージス』、『川の深さは』への序章となっている作品でもあります。(実際はこの作品の前に『川の深さは』は完成していたそうです・・)

物語は・・・訓練中の事故によりトラウマを抱え、空を飛べなくなってしまった自衛隊の元ヘリコプター・エリートパイロット・・・、しかし今はうだつの上がらない自衛隊の勧誘係である平貫太郎が、街で偶然(?)パイロット時代の恩人、東馬修一と出会ってしまったことから全てが始まります。

コンピューターウイルス『アポトーシスⅡ』って何?謎の兵器『ウルマ』って?・・・そして謎のテロリスト『12(トゥエルブ)』の正体は・・・?

沖縄を舞台に展開する、予想を超えた壮大なサスペンス?スペクタクル?
良く解からないけど、とにかく面白い!

・・・っという訳で、今回の福井晴敏著『Twelve Y.O.』は・・・『☆☆☆☆+0.5★』(☆4.5個)です!

あまり詳しいことは言えないけど・・「日本の平和とは何なのか!?」「日本はこれで良いのか!?」などと真面目な問題にも触れている、非常にメッセージ性の強い作品でした!

週末その2‥山中湖

…昨日の続き


『フラッター・バイトカップ2007』に参加する為、明け方に山中湖へ到着したときの気温はナント!-7度!!(晴天だったからねぇ‥寒!)

本格的な氷点下の世界はシャレにならない程、激ヤバですよぉ…。

p1030169.jpg
p1030177.jpg
そしてボートの準備を終え、ミーティングが終了した後は、この日の心強いパートナーとなったBGBメンバーの関さんと一緒にいざスタート!

2人ともプラ無しでの参加なので、とりあえず‥先月末に放流したバスが未だ好調に釣れているらしい『平野ワンド』へと向かい、放流バスちゃんを狙うことに…。

初めの内はどの辺りが釣れているのかサッパリ解らなかったんだけど、かなり浅い側で入れ食いモードに突入しているボートを2艇発見! 続きを読む
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ