2005年05月

山中湖戦で学んだこと?

先日の土日、『マスターズ第2戦・山中湖』が開催されました。

前日プラ無しで入った初日は、ネストをやらずに普通に半プリ&アフターのバスを狙いつつ、放流バスでリミット揃えばいいかなぁ、って感じでスタート!

まずは大池方面へ入ることに・・・。

ママ森方面は混んでるみたいだけど、こっちはガラガラでラッキー!

そして・・・

ナント!1時間半で放流バスながらリミット達成!

その後もポツポツ釣れ、11時頃にキッカーとなるキロフィッシュも捕り、推定5本で2900g~3000g!!

ん~、自分でもビックリするほど順調な展開!

だが、その直後に巨鯉を釣り、場を荒してしまったのか?
しばらくバイトが無くマッタリモードへ突入!

帰着の時間を考え、あと30分位釣り出来るなぁ、って思ってたら久しぶりバイト!

放流バスだけど、50gアップの入れ替え。
釣れない時間が長かったので、ホッと一安心。

ヨッシ!残り時間ちょっとしかないけど集中するぞ!

それから10分位経過した時、事件が!!

えー! 今、入れ替えたバスがひっくりかえってル~!!

応急処置をしたけど微妙なので早めに帰着することに・・・。

っが、それも虚しく、トーナメント参戦5年目にして初のデッドフィッシュ・・・。

4本で検量・・・、61位。

改めてトーナメントの厳しさを痛感しました。

死んでしまったバスは、ボート屋さんに持ち帰り、穴掘って埋葬しました。
バスちゃん御免なさい。


気持ちを切り替えて望んだ2日目。

頑張れば賞金圏内に届く!

しかし、結果は前日と同じエリアに入ったが、ノーバイトで終了・・・。

山中湖って難し~い。
本当にトーナメントって厳し~い。

そして、改めてバスを大切にし、元気にリリースすることの大事さを学びました。

バスあってのバスフィッシングですからね!

前日プラ無し・・・。

今週末の山中湖戦は、諸事情で前日プラ無しのブッツケ本番になってしまいました・・・(涙)

山中湖戦はレンタルボートだから、セッティングとか使い勝手を把握する為に、前日プラは大切なんですけどねぇ・・・。
しかも、JB戦で前日プラをしないの初めてです。

こうなったら、開き直って試合を楽しんできたいと思います!!

霞ヶ浦チャプター 5位入賞!!

本日、霞チャプターで 5位入賞 しました!!img20050523_1.jpg

まず昨日のプラは、チャプター仲間のH野さんと同船でスタート!
最初に入ったのは、期待していた古渡のアシへ・・・。
っが!小野川の影響でニゴリがきつく釣れる気がしない!

その後、GWに僕とJ様がクランクで釣った浚渫へ・・・。
っが!今シーズン初のキャットフィッシュのみで不発!

とりあえず1本捕ろうとジャカゴへ・・・、丁寧に撃っていくと待望のバイト!
っが!20㎝に満たないノンキー1本のみ!

このままではヤバイ!っと思い、もう1度同じ浚渫へ・・・。
時刻は15:40 終了まであと少し・・・、クランクを引くとナント! 最後に1500gがヒット!!

そして、試合の当日・・・。

やるべきことは決まった! 浚渫で巻きまくるしかないべ!
巻物グラスロッド4本とテキサスロッド2本とノーシンカーベイトロッド1本のベイトタックルのみを STRATOS 282 に積み、いざ勝負!!

6:50 スタート
GPS&山立てで正確にポジションをとり、クランクをキャスト! でも、そう簡単には釣れるわけもなく、いろいろクランクをローテーションするがノーバイト。

ジグスピナーに変えて数キャスト、待望のバイト! ヨッシ!慎重に寄せてくると・・・、キャットフィッシュでした・・・・・。

気が抜けかけたけど、気を取り直して再びジグスピナーをキャスト!

数分後、またもバイト! っが、重い! 「もぉー!またキャットかっ!」って思ったらジャンプ!
・・・・・?・・・・・!! バ、バスだぁー!! しかもデカイッ!!

時刻 8:30 ゆっくり慎重にハンドランディング成功!! アフターの推定1300g!!

ヨッシャー!! 狙い通りのバスにテンション上がりまくり!!
でも、スクールかもしれないから、速攻で再キャスト!! したけどダメだったっす・・・。

その後はバイトが無く、 9:30 別の浚渫に移動。
しかし、釣れる気がしないので、 10:00 元の浚渫に戻って巻きまくることにしました!

クランク&ジグスピナーと、たまにテキサスをキャストし続けるがノーバイト。

ここで冷静に考えてみた・・・・・。
昨日も、GWの時も、釣れたのは強めの風と夕方 = 高活性(思い込み) 今日の1本は曇りの朝 = 高活性(思い込み)・・・・・。
現時刻は11:00 風は弱 = 低活性? もしかしたら、巻物じゃ追いきれないの? ワームは食べる気ナシなの?
わかった!! こうなったら、リアクションでパクッ!っといってもらおう!!

シャッドをリグってキャスト! 潜らせてからアメリカ人級(思い込み)のハードジャーク!! ほとんどポーズなんぞいれずに、連続ジャーク・ジャーク・ジャーク!!

その2投目か3投目にバイト!!

またも重い! でも・・・・・? バスだぁーー!!
慎重に寄せて、ネットを・・・って取り難い所に置いちゃった! 仕方ない、ハンドラン・・・ってガッチリフッキングし過ぎで自分の手もフッキングしそう・・・、よ~し!エコライン10lbリーダーを信じて抜いちゃえー!!

ヨッシャッシャー!! 推定1200g GET!!

これで、2本で2500g!! ここでもう1本獲ったら勝てるっ!!

でも、焦りは禁物。 タバコでも吸ってリラックスしよう!って俺の手、勝手に軽く震えてるし!

しかし、その後はノーバイトが続いて残り時間も少なくなってきた・・・。
小バスでもいいから、リミット揃えて無難に行くか・・・?
厳しいかもしれないけど、このままこの場所で優勝を狙うか・・・?

ちょっと迷ったけど、ヤッパリ優勝狙うしかないでしょう!!

腕と手首がキツイけど、諦めずにキープキャスティング! そして、終了10分前に、キャストして着水したシャッド(フローティング)に、よそ見をしていて何にもしてないのにデカキャットフィッシュが勝手にフックオン!
時間無い時に限ってなんでこーなるの? しかも、当りルアーだから絶対ラインブレイクしたくないし! 数分のやり取りの後、ナントカ無事に回収。

残り時間のギリギリまで頑張ったけど、そのまま2本で帰着することに・・・。
img20050523.jpg
期待と不安で迎えた表彰式

見事?2本 2528gで5位入賞!!

優勝者との差は 800g位だったので、もう1本釣ってたら勝てたかも?
でも、自分なりの釣りをヤリキッタので、悔いはナイっす!!
実は、何度も寸止め上位はあったけど、恥ずかしながらチャプター初お立ちだしぃー!!

嬉しい! でも、悔しい気持ちの方が徐々に大きくなりそうです!

この調子に乗りまくりで、来週の山中湖戦もお立ち狙うぞぉーー!!!

山中湖のプリプラ

先日の土曜日に山中湖に行ってきました。

ボートが霞ヶ浦に置いてあるので、J様のボートでJ様とC山さんと3人での釣行となりました。
img20050517.jpg
湖のコンディションは、かなりの減水状態が続いているようでした。
スポーニングは、ネストがチラホラ有りましたので、プリ・ポストのバスをどう攻略するかがキモになりそう・・・。
あとは、GW前に入った放流バスがどんな状態かなぁ・・・。

結果は、気になるエリアを数ヶ所チェックしましたが、船中合計/ネイティブ2本(1500g・1200g)・放流9本。

次の週末は霞チャプターなので、あとは試合前日のプラのみ・・・。

この結果が、2週後の試合にどう影響するか・・・・・、不安が山盛り・・・・。

GW釣行記 霞ヶ浦3日目

3日目。 最終日も昨日と同じ6:00に起きました。

っが! 起きてビックリ!! 天気予報大ハズレ!!
な~んと、昨日とは真逆の北東強風! しかも、激荒れ!!

レベル5段階で言えば「レベル4」 追い波なら走れないかもしれないカモカモ・・・。
大会なら間違いなく中止でしょう!

最終日にして、霞ヶ浦の本領発揮って感じに、C山さん&J様は大山からの沖の様子を見て唖然・・・・・。

どぉ~しよう・・・・・。 過去に似たような強風でチャプターが中止になった時、同じボートで3人乗りで対岸なら釣りになるから行こう!って出てイタイ思いしてるし・・・。

ヨッシ! ここは大人になって、しばらく様子を見よう! 待機するなり!!

・・・・・さすがに周りのボートも出て行く様子はない・・・・・。
・・・・・でも、ちょっとずつ弱くなってきてるようなぁ・・・・・。

9:10 風が少し弱くなってきたので、ヨッシ!行くべ!!
対岸に行けば釣りになるはずだから行こう! C山さん&J様、覚悟はイイっすか?

いざ!出船!! 本当の霞を見せちゃる!! (実はラフウォーター走るの結構好きです。)

かなりの向かい波で、何回かビックジャンプをしながら、対岸の小高干拓のテトラに到着!!

2人とも大丈夫ですかぁ? すんごく グッタリ してますけどぉ・・・・・。

でも、対岸に来て正解! まるで大山の激荒れがウソのようにベタ凪! よーしっ、やるぞ!!
まずは、クランクで流していくことに。 所々に鯉釣りの竿が出ていて釣りにくいので移動。

ジャカゴに入り、ここは丁寧に撃っていくと・・・、
img20050512.jpgimg20050512_1.jpg
11:40 C山さんヒット! 小バスだけど、本日の1本目!

ヨシヨシ、と思っているとJ様もヒット!

これも小バス。 だが、この後、今まで見たことないJ様のラッシュが始まり、同サイズながら3連発!!

ん~、素晴らしい!!

しかし、その後はバイトが続かず移動・・・。 
この頃には、風がだいぶ収まってきた!

昨日も言っていたけど、クランクベイトで釣りたいとのリクエストに答えるべく、ドカンのシャローへ入る。 がっ! 鯉釣りの方の多いこと・・・(涙)。

しかたない! また、一気に移動するぞ!

西ノ州~古渡のシャローのハードボトムを強気のクランク1本勝負!! ハードボトムをコリコリ引いてくると・・・・・、キターッ!! img20050512_2.jpg

C山さん!待望のクランクベイト(CB-200・ライムチャート)にヒット!!

ヨッシャー!! 後はJ様にもクランクで釣ってもらいましょう!

でも、そう簡単には釣れないっす・・・。 風もまあまあ吹いてるので、キャストも辛そうだし・・・。 
日も傾き始め、タイムリミットが迫ってきた・・・。

あきらめモードに入りはじめているJ様を見て、僕とC山さんは竿を置き、上がろうかなぁ・・・、なんて空気が漂ってきたので、

「最後に、ピカイチの実績のピンを2投だけして上がろう!」

っと、言ってJ様に納得してもらい、GPS&山立てをしてエレキでポジションをとり
「岸のあそこに向けてキャストして」 ってオイオイ、
「もうちょいコッチに投げて」 って言った、2投目に奇跡が!!!

J様! マジで釣ってるーっ!!img20050512_3.jpg

「落ち着いて!」 (って言ってる僕が焦ってる!)

慎重に寄せて一気に抜いてランディング成功!!

やったー!!

本当に狙ったとおりに釣れたー!! マジでビックリですわー!

自分が釣ったみたいに嬉しいっす!!

J様。 初のクランクベイトでのバス、おめでとう!!

このドラマティックな3日間の最高のエンディングになりました!!

この3日間、霞ヶ浦は本当に楽しませてくれました。

霞ヶ浦さん、ありがとうございました!!
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ